安くてごめんね 畑の店

2021.08.13 UP

こんにちは!!経理スタッフのSです。

先日の台風9号が去ってから、めっきり涼しく感じるようになった隠岐の島です。

「50年に一度の大雨」がまさか2年連続で来るとは・・。

自然の前では人間は無力だという事を感じさせられました・・。

 

さて、少し前の出来事になりますが、隠岐の島の布施(ふせ)というところでこんなものを見つけました。

「安くてごめんね、畑の店」

思わず車を止めて立ち止まると、そこは無人の野菜直売所でミニトマトやピーマン、ししとう、なすび等がすべて

100円で売られており、お金は料金箱に入れるようになっていました。

なんだかほっこりした気分で、ししとうを買い占めました。(笑)

これから秋に向けて、また違った野菜達が登場するのが待ち遠しいです。

 

自然は災害で人間を困らせる時もあるけれど、野菜は自然の恵みで、自然の恩に感謝することもありますよね。

このお店を作られた人、この野菜を作られた人たちも、隠岐の島の自然の中で温かい心に育った素敵な人なんだと思いました。